京都芸術大学附属高等学校

OPEN MY POSSIBILITY

ええかげん、変わりたいわ

 
  • ※対象となる受験生:中学3年生・2025年4月新1年の転編入生。

  • 平日個別相談受付中

メッセージ

MESSAGE

ええかげん
変わりたいわ。

「いいかげん、変わりたいです」

この一言は、本校を受験したひとりの生徒が、
つぶやいた言葉です。

やりたいことを見つけたい。

苦手なことにチャレンジしたい。

ホントは「もっとガンバれる」って思ってる。

モヤモヤした自分から本当の自分へ、
いいかげん、変わりたい。

そんなあなたへ京都芸術大学附属高等学校から
新しい「普通科」の学びを届けます。

自分らしい自分へ。

メッセージ

学びの環境

LEARNING
ENVIRONMENT

大学新入試に直結した
「新普通科」のカリキュラム

本校では、独自のカリキュラムで大学入試改革にも対応する「学力の3要素」と「人間力(コミュニケーション力・協働力・発想力)」の習得を目指します。1週間を通して、さまざまな授業形態やプログラムで生徒一人ひとりに適した学びを深めるカリキュラムを導入しています。

進路支援

CAREER
SUPPORT

  • プロフェッ
    ショナル科目
    [選択科目]
  • 大学科目[選択科目]

自分らしい進路の実現を支援する

本校の進路支援は「社会を知る」ことから始まります。
大学連携科目のプロフェッショナル科目では大学の多様な学びを通して、興味の幅を広げ、進路選択の意識を高めます。併せて大学リサーチ、入試方法研究、入試対策にもしっかり取り組み、一人ひとりの希望進路実現をサポートします。

学びの特徴

FEATURE

瓜生山メソッド

芸術教育の手法を取り入れた授業や体験によって、社会に出たときに必要となる「コミュニケーション力・協働力・発想力」をベースに人間力と基礎学力を養う本校独自の学習メソッドです。担任による「総合的な探究の時間」

学校生活

SCHOOL LIFE

「自分」で選ぶ特別活動、
「自分たち」で作る学校生活

高校では、卒業までに特別活動・学校行事に30時間以上参加する必要があります。
どの活動に参加するかは自分で考え、自分で選択することが可能です。また、同好会活動をはじめ、学校生活についても自分たちで考えて行動しています。

特別活動・同好会

5つのテーマでコーディネートされた教室

教室は太陽、空、海、大地(芽吹き)、大地(実り)の5つのテーマに沿ってコーディネートしています。
そのほか校舎にはアクティブラーニング(自発的な学習)を促すための工夫がたくさんあります。

教室・施設紹介

大学生気分で
キャンパスライフを体験

大学の施設の一部を自由に使えるのも、附属高校ならではの魅力です。
大学生と同じキャンパスを過ごすことで、高校生活を充実させると同時に、高等教育機関への興味も湧いてきます。

大学との施設共有

MOVIE

キャンパス紹介

学校紹介映像

Facebook

X(旧Twitter)にて
日々の様子も更新中

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求または電話・お問い合わせフォームからお問い合わせください。