Make our Debut!

京都造形芸術大学がつくる
新しい通信制高校がはじまります。

2019年4月いよいよ開校!

自分を、つくる。ともに、つくる。

力を抜いて、自分の歩幅で、ゆっくりと。

ここは一人ひとりの想いや考えで、
ともにつくりあげていく場所。

そんな場所をつくりあげていく中で、
さまざまな学びがある。

学びは、勉強とは少し違う。
生きる楽しみや喜びのヒントを教えてくれるもの。

人の生き方に正解はない。
自分を、つくる。
ともに、つくる。

6つの特色

本校は、【普通科】【通学タイプ】【単位制】の通信制高校です。

本校は生徒のみなさんが楽しみながら、しっかりと学べるように、
仕組みや制度、設備にいろいろなアイデアをつめこんでいます。
高校卒業資格を得るだけでなく、学校に来て、仲間と学び、いろいろな活動に参加することで、
社会で役立つコミュニケーション能力や「想像力・創造力」を身につけ、
将来の目標に向かって自信をもってチャレンジできる自分になれる環境があります。

01 生活リズムと仲間をつくる

週3日+αの通学日

基本となる通学日は、月・水・金の午前または午後。
固定された通学日にきちんと学校に来ることで、生活リズムをつくれるようになっています。
火・木は自分が選択したプロフェッショナル科目(選択科目)の授業にあわせて通学してください。

02 楽しく、きちんと身につける

本校は、前・後期の2学期制を採用しています。
さらに、それぞれを3つの「クール」(期間)に分けて授業を進行。
通常の授業週に加え、学んだことを確認できる振り返り週を設け、学習の定着を図ります。
また、自宅学習のサポートとして生徒全員に、
リクルート マーケティングパートナーズのスタディサプリが利用可能なIDを発行します。

03 大学での学びを体験しデザイン思考を身につける

本校では附属高校だからこそ実現した大学との連携科目が受講できます。
一足先に大学での学びを体験したり、専門的な知識や技術を学ぶことでデザイン思考を身につけながら、将来のキャリアへの視野を広げましょう。

自分のペースでしっかり学ぶ

スクーリングは、卒業に必要な出席回数が法律の規定で定められています。
本校では規定回数以上のスクーリングを実施しますので、
まずは自分のペースで通学するところからはじめても大丈夫です。
「授業が楽しい」と思ってもらえるような、工夫を凝らしたワクワクする授業を用意していますので、
できるだけ多くのスクーリングを受けて、しっかりと学習してください。

アクティブラーニングに最適な環境

本校の校舎には、アクティブラーニング(自発的な学習)を促すための
工夫がたくさんあります。教員や仲間とコミュニケーションを
取りながら学習し、主体性と思考力を養いましょう。

06 大学生気分でキャンパスライフを体験

大学の施設の一部を自由に使えるのも、附属高校ならではの魅力です。
大学生と同じキャンパスで過ごすことで、
高校生活を充実させると同時に、高等教育機関への興味も湧いてきます。

MESSAGEMESSAGE
京都造形芸術大学附属高等学校 校長

樋栄 ひかる

2012年から始めた大学教員の教育力向上研修を経て、2018年1月に京都造形芸術大学の顧問に就任。2019年4月より附属高校の校長へ。持ち前の斬新なアイデアと心理的アプローチで、新しい学校像の確立に日々まい進する。

「通信制」は今の時代にマッチしたスタイル

日本の教育が過渡期に差しかかっている今だからこそ、新しい学校のスタイルをみなさんとともにつくっていきたい。そんな想いから、本校は京都造形芸術大学の附属高校として開校することになりました。

本校は全日制ではなく、「通信制」を採用します。毎日登校することが前提にある全日制は欠席をカウントしますが、通信制は出席をカウントします。つまり、生徒を惹きつけるポイントがたくさんある学校をつくることができれば、生徒はおのずと学校に足を運び、それが自分自身の成長にもつながっていきます。生徒が学校に来ることで学び、成長し、自信につながる。そうしたサイクルを構築できる通信制は、今の時代に適したスタイルではないかと思います。

学校づくりのベースは「Yes,And」の考え方

私はこれまで研修や講義で全国各地の大学や高校にうかがいましたが、その中で気づいたことがあります。それは、生徒たちは自分が必要としていることを受け止め、応えてくれる環境を求めている、ということです。先生からの一方的な知識提供ではありません。そういう意味でも、ここには協働を促してくれる先生たちがそろっています。

そうした環境が整っているからこそ、生徒は自分のやりたいことをどんどん発信できます。生徒から「こんなことがやりたい!」という声が上がれば、先生はそれをしっかりと受け止め、より良い提案を生徒に返します。この関係、この考え方を、私は「Yes,And」と呼んでいます。「Yes」は「受け止める」、「And」は「発展させていく」という意味を表しています。このマインドが浸透した環境からは、きっと多くの「新しい価値」が生まれてくるはずです。

人と違うこと それが「自分らしさ」

ここはすべてが「Yes」の環境です。発言しない人、提案しない人、挑戦しない人は、何か的外れなことを言えば恥ずかしいし、おかしいと思われるから、自分を隠す傾向にあると思います。でも、相手から「いいね!」「なるほど!」という反応が返ってくれば、少しは自分を出しやすくなる気がしませんか?

それに、「人と違うことは、間違いじゃない」ということも強く伝えたいです。私は学生時代にいろいろな葛藤で悩み、つらい経験もたくさんしました。そういった気持ちがなぜ生まれたのか。それは、ありのままの自分を押し殺していたからです。自分を周りからの意見やイメージに合わせてしまい、次第に自分とは何なのかが分からなくなっていきました。

でも、それは大きな間違いでした。人と違う考え・想い・行動は「個性」。すなわち「自分らしさ」です。ここでは、自分らしく生きてほしい。みなさんも、先生も、私自身も、思いっきり「自分らしさ」を楽しみたいと思いますし、楽しんでください。

好きなことがあれば今すぐチャレンジ

何をやるにしても、「楽しい」と思えることはすごく大事です。授業や研修で笑っていたら、不愉快に思う人がいるかもしれません。でも、何においても遊び心は大切です。楽しいと思えるからこそ、もっとやりたくなるし、もっと興味・関心が湧いてくる。心の中のワクワクを広げていくことが、いろいろなものを生み出す原動力となるのです。

「今は我慢の時期だ」と自分自身を抑止する人がすごく多いように思います。しかし、我慢をする必要はありません。やりたいことがあれば、今すぐやったほうがいい。過去の自分にも心当たりがあるのですが、好きなのにやらない理由はありませんからね。だからこそ、ここは「好きなことがあれば、今すぐやってみよう」と背中を押してあげられる環境を整えています。「それ、いいね!」と受け止めてあげられる大人、周りの人、できればご家族の方々にもご理解いただければ、みなさんはどんどんチャレンジしていけるはずです。

学校は環境づくりが大切です。ここに来たら、いつもワクワクする。もっと学びたい。自分自身の成長が実感できる。生徒一人ひとりが学ぶ喜び、生きる喜びを感じられる場所を、ともにつくっていきましょう。

説明会情報

学校説明、個別相談、キャンパス紹介等のプログラムを予定しています。
説明会のご参加にはお申込みが必要です。ページ下部のフォームよりお申込みください。

第1回説明会

2018年10月20日(土) 13:00~16:00

受付開始
13:00
説明会
13:30-15:15
個別相談
15:15-16:00

会場

京都造形芸術大学附属高等学校
〒606-8252 京都府京都市左京区北白川上終町24
京都造形芸術大学 創々館2階

地図を見る

第2回説明会

2018年11月7日(水) 18:30~21:00

受付開始
18:30
説明会
19:00-20:20
個別相談
20:20-21:00

会場

コンソーシアム京都 5階 第2演習室・第3演習室
〒600-8216京都市下京区西洞院通塩小路下る
キャンパスプラザ京都内

地図を見る

第3回説明会

2018年11月23日(金・祝) 13:00~16:00

受付開始
13:00
説明会
13:30-15:15
個別相談
15:15-16:00

会場

京都造形芸術大学附属高等学校
〒606-8252 京都府京都市左京区北白川上終町24
京都造形芸術大学 創々館2階

地図を見る

第4回説明会

2018年11月29日(木) 18:30~21:00

受付開始
18:30
説明会
19:00-20:20
個別相談
20:20-21:00

会場

京都造形芸術大学 大阪サテライトキャンパス
〒530-0018 大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5階

地図を見る

個別相談

平日の学校見学・個別相談も随時受付中。
お電話にてお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-87-37-39 (花、みんな、咲く)

説明会予約・資料請求はこちら

お申込み内容
氏名
性別
メールアドレス
メールアドレス(再入力)
電話番号
住所
参加希望の説明会
入学を検討している人との関係
入学を検討している人の学年
学校名
アクセスマップ
  • JR「京都駅」より

    市バス5系統(京都駅前A1バス乗り場)/岩倉行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約50分)

  • 地下鉄「北大路駅」(北大路駅バスターミナル)より

    市バス204系統循環/銀閣寺方面「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約15分)
    (※地下鉄北大路駅へはJR京都駅より約15分)

  • 京阪「出町柳駅」より

    市バス上終町3系統/上終町京都造形芸大前行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約15分)
    叡山電車(京阪出町柳駅乗りかえ)茶山駅下車、徒歩約10分

  • 阪急「河原町駅」より

    市バス5系統/岩倉行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約30分)
    市バス上終町3系統/上終町京都造形芸大前行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約30分)

※所要時間はあくまで参考の標準時間です。天候や交通事情により変更される場合がありますのでご注意ください。
本学には駐車場がありません。車・オートバイ・自転車での来校はご遠慮ください。