京都芸術大学附属高等学校

  1. HOME
  2. 学びの特色
  3. 瓜生山メソッド

瓜生山メソッド

METHOD

自分の考えを相手に伝えながら
(自己表現)
相手の考えにも耳を傾け、
(他者理解)
その違いを互いに認め合う
(コミュニケーション力)

この3つの考え方をベースとし、芸術教育の手法を取り入れた授業や体験によって、コミュニケーション力・協働力・発想力を養う本校独自の学習メソッドです。

  1. 01

    人間力の
    育成

  2. 02

    学力の
    向上

  3. 03

    進路
    支援

自己表現・他者理解・コミュニケーション力

学びの
ステップアップ

人間力の育成・学力の向上・進路支援の3つの軸において、
入学から卒業まで1年・2年・3年とステップを設定し、
個々の成長に合わせた最適な学びを提供します。

  1. 01 人間力の育成

    社会に出たときに
    必要な力を身につける

    1. 友達づくり

    2. 協働力
      向上

    3. 発想力
      向上

  2. 02 学力の向上

    希望進路実現に
    必要な学力をつける

    1. 中学校の
      復習

    2. 学びの
      定着

    3. 受験対策

  3. 03 進路支援

    自分らしい
    進路の実現を支援する

    1. 社会を知る

    2. 進路を
      考える

    3. 希望進路の
      決定

入学 START

STEP UP!

卒業 GOAL

学びの特徴 01

人間力の
育成

社会に出たときに
必要な力を身につける。

クラスや選択授業、同好会などの関わりの中で、
社会に出たときに必要な力を身に付けます。

  • 友達づくり

    毎週実施される担任科目の授業を通し
    自己表現」と「他者理解」を繰り返し体験し、
    友達づくりをすることで学習環境を整えていきます。

  • 協働力向上

    担任科目の発展として唯一の答えが準備されていない問いを
    チーム内で話し合い、みんなで意見をまとめることを繰り返し
    体験し協働力を身につけます。

  • 発想力向上

    プロジェクト型の課題に取り組んでいきます。
    メンバーで意見を出し合い、
    ひとりではたどり着けない新しいアイデアを生み出します。

COMMENT

ディスカッション形式の授業が多く、さまざまな意見や視点に出会えて楽しいです。以前は周りに負けないように自己主張していたけれど、互いの考えを素直に受け入れ合うことが多様性や個性に繋がるのだと学びました。

前川さん(2年生)

学びの特徴 02

学力の
向上

希望進路実現に
必要な学力をつける

生徒一人ひとりの希望進路の実現に向けて中学の復習からスタートし、本人の希望進路の実現に必要な学力を身につけます。

  • 中学の復習

    1年生の入学直後の授業は中学校の復習から始まります。学び直しをしながらスムーズに高校授業の内容に接続していきます。

  • 学びの定着

    レポート課題解説講座や個別フォローにより、各生徒のペースで学習を進めます。それぞれのレベルに応じた課題設定により、弱点の克服を支援します。

  • 受験対策

    個々に応じた受験対策プログラムにより、効果的に学力の向上を図ります。総合選抜型入試など、表現力を必要とするAO入試対策も実施します。

COMMENT

自宅学習では教科書を中心に、学校の授業では対話型や体験型の学習など、直接先生から教わらないと学べないことを勉強しています。受け身ではなく主体的に学ぶようになり、勉強が楽しくなりました。

吉井さん(1年生)

学びの特徴 03

進路支援

希望進路実現に
必要な学力をつける

大学の授業を体験することで
仕事のやりがいや協働の意義を理解する

  • 社会を知る

    program 01プロフェッショナル科目

    大学の教員による出張授業。大学の多様な分野の学びを通して
    自身の興味の幅を広げ、進路選択への意識を高めます。

    京都芸術大学の学科一覧

    • 美術工芸学科
    • 映画学科
    • マンガ学科
    • 舞台芸術学科
    • キャラクターデザイン学科
    • 文芸表現学科
    • 情報デザイン学科
    • アートプロデュース学科
    • プロダクトデザイン学科
    • こども芸術学科
    • 空間演出デザイン学科
    • 歴史遺産学科
    • 環境デザイン学科

    ※京都芸術大学 通信教育部、京都芸術デザイン専門学校の教員による授業もございます。

    キャラクターデザイン学科「 アニメーションをつくろう」

    program 02大学科目(ねぶた制作)

    京都芸術大学の1年生が行なっているプロジェクト型の課題である「ねぶた制作」をチームで取り組むことで、協働力を育みます。

    舞台芸術学科「 劇をつくる」

    COMMENT

    プロフェッショナル科目で興味がある分野の授業を受けたのをきっかけに、自分の適性を知って進路が定まりました。実際に手を動かす授業も多いのでイメージもしやすく、将来の目標が明確になってやる気も出ます!

    鈴木さん(3年生)

  • 進路を考える

    体験やリサーチを通して仕事への理解を深め自分自身の働くことへの価値観を育くむ

    program

    • ・企業と連携したプロジェクト型授業
    • ・学校行事の企画や運営
    • ・自主的な同好会活動
    • ・社会と連携した活動
  • 希望進路の決定

    一人ひとりの進路実現に向け
    個別最適化されたサポートプログラム

    program

    • ・適正診断/ 自己分析
    • ・大学リサーチ
    • ・入試種別研究
    • ・受験対応講座
    • ・小論文/ 面接指導
    • ・就職サポート

    京都芸術大学・京都芸術デザイン専門学校 特別指定校推薦選抜

    ※2年生の4月時点で本校に在籍していることが応募条件となります。
    詳細はお問い合わせください。

2020年度合格実績

  • ・関西学院大学
  • ・立命館大学
  • ・京都女子大学
  • ・京都産業大学
  • ・大阪国際工科専門職大学
  • ・京都芸術大学
  • ・嵯峨美術大学
  • ・大阪電気通信大学
  • ・京都ノートルダム女子大学
  • ・放送大学
  • ・池坊短期大学

  • ・京都芸術デザイン専門学校
  • ・HAL 大阪
  • ・京都外国語専門学校
  • ・ヴィーナスアカデミー
  • ・ヒューマンアカデミー
  • ・東放学園

2020年度進路決定率

96.8

COMMENT

「社会に出たらどうする?」「これからの未来はどうなる?」など、将来について学んだり議論する機会が多く、広い視野で物事を見るようになりました。今のうちに何ができるかを考える機会にもなっています。

秋國さん(2年生)

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求または個別相談・お問い合わせフォームからお問い合わせください。