京都造形芸術大学附属高等学校

広域通信制課程[単位制]普通科

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. プロフェショナル科目が始まりました!

お知らせ

NEWS

2019年10月08日(火)

プロフェショナル科目が始まりました!

先週金曜日から、いよいよ後期に突入し、プロフェッショナル科目も続々とスタートしています。

本日はその中から、「プロフェッショナル科目I(以下、プロI)」美術工芸学科 染織テキスタイルコースの授業をご紹介します。

後期スタートに先駆けてすでに先週からスタートしていたプロI。
ご担当は美術工芸学科の八幡はるみ先生、ご専門は染色です。
実際に色について調べたりさわったり、染める技法を学ぶ授業を通して、作る喜びや使う喜びを体験します。

初回授業ではグループに分かれて、日本の伝統色=和色について名前や作り方を調べた生徒たち。

二回目の授業ではその中から、生徒がそれぞれ好きな一色を選び、その色を中心に据えて、思い思いの色を配色したオリジナルパレットを作成しました。

ひとくちに青、黄、赤と言っても微妙な混ざり合いの違いで幾通りもの呼び名がある和色の世界。生徒たちは頭を悩ませながら、一つ一つの色を丁寧に塗り重ねていました。

次回の授業では、このオリジナルパレットから物語を想像するそうです。


どんなストーリ-が展開していくか楽しみですね!

今日はこのほか、「プロフェッショナル科目VI」(空間演出デザイン学科)、「プロフェッショナル科目IX」(舞台芸術学科)がスタート!この二つの授業の様子も後日お伝えします。

10月の学校説明会では、プロフェッショナル科目が体験できるプログラムをご用意しています。

【10月12日】
「映画のヒトコマ」 担当: 嵩村 裕司(映画学科)
・みなさんと映画についてお話ししたり、一枚の写真からストーリーを考えてみるワークショップを通して
プロフェッショナル科目の一部を体験していただく授業です。

【10月26日】
「演技ワークショップ」 担当: 平井 愛子(舞台芸術学科)
*簡単な台詞で場面を作り上げていくプロの俳優・声優にも実施している、
コミュニケーションをテーマにした演技ワークショップです。

ご参加お待ちしております!

お知らせの一覧

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求または個別相談・お問い合わせフォームからお問い合わせください。