京都芸術大学附属高等学校

  1. HOME
  2. 日々のできごと
  3. 高校1年生『進路イベント』

日々のできごと

DAYS

2022年07月28日(木)

『 仕事について学んでみよう! 』

こんにちは!京都芸術大学附属高校です。

中学生の皆さんは、すでに夏休みに入っている頃ですね。
本校では先週より中間試験を実施しており、
生徒のみんなは一生懸命取り組んでくれています。
これが終われば本校のみんなも夏休み。あと一息、頑張れ~!と思いながら見守っています。


さて今日は、少し前に校内で実施されました、
高校1年生向けの“進路イベント”をご紹介したいと思います。

本校では、各学年に合わせた内容で卒業後の進路を考えるイベントや授業を年に何回も実施しています。
今回のイベントは高校1年生とって初めてのものでした。
高校に入学して数か月ではありますが、高校を卒業した後のことを少しでもイメージしてもらえるように
様々なジャンルの企業様をおよびし、“仕事”について講話いただきました。

事前に興味のあるジャンルを2つ選んで、各回30分程度でその分野について学びます。
心理カウンセラー、アニメーター、クリエーター、飲食店、看護系、公務員 など。
幅広い仕事の中から、自分が選んだ分野の話を聞くことができる為、生徒のみんなのまなざしも真剣です。

仕事において大切な事、
どんな思いを持って仕事をしているのか、
その仕事に就くためにはどんな勉強が必要かなど。

きっとこれまで聞いたことのないような話ばかりだったと思います。
一生懸命メモを取っている姿も印象的でした。

本校では、
 “10年後も社会に生き生きと参画できる人” に育ってもらいたいと思っています。


そのためには、自分自身と向き合い自分の未来を想い描くことはとても大切です。

このイベントをきっかけに、大学についてを調べ始めてくれた生徒もいるようで、
自ら必要と思い行動してくれることを嬉しく感じています。


生徒のみんなにとっての何かのきっかけが、このイベントで生まれていると嬉しいです。




ブログの一覧

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求またはフリーダイヤル・お問い合わせフォームからお問い合わせください。