京都芸術大学附属高等学校

  1. HOME
  2. 日々のできごと
  3. “聴くこと”で生まれるもの(総合授業)

日々のできごと

DAYS

2021年04月28日(水)

“聴くこと”で生まれるもの

  
  
こんにちは!

1年生は先週に引き続き本日2コマ目の総合の授業でした。
『超・大人気とんこつラーメン屋さん』

授業名を聞いただけでワクワクしてきませんか?



ルールは前回の『情報ツムツム』と同じく
4~5名に分かれたチームへそれぞれカードが配られます。
カードの内容は自分だけが持っている情報で
他の人には見せることができません。


違う情報の書かれたカードをそれぞれが持っているので
グループのみんなに情報を聞き、集めることで、
ラーメン屋さんの状況がわかってきます。



手持ちのカードをよく見て。。。


前回の授業でコツをつかんでくれている生徒さんもいるようで
「まずは○○のことが書いてあるのから言って~」
「順番に全部言ってってみようよ!」
など、スタートの仕方も前回とは違って見えます。


情報も少しだけ難易度があがっているようで、1回聞くだけではわかりづらいものも。
「もう1回言ってほしいな」
少し勇気を出して、お願いしてみる姿もありました。


「これは○○ってことなんじゃない?」
「えっ、じゃあこれはどういうことになるの?」 楽しそうに会話が飛び交います。


相手の話していることを聴く大切さ、問いかけてみることで得られるもの、いろんな気づきがあったのではないでしょうか!

ブログの一覧

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求または個別相談・お問い合わせフォームからお問い合わせください。