京都芸術大学附属高等学校

  1. HOME
  2. 日々のできごと
  3. プロフェッショナル科目Ⅴ(プロダクトデザイン)最終回!

日々のできごと

DAYS

2020年07月31日(金)

プロフェッショナル科目Ⅴ(プロダクトデザイン)最終回!

みなさんこんにちは。美術科の石山です。

今日はプロフェッショナル科目のプロダクトデザインの授業に参加してきました!

  
プロダクトデザイン学科の北條先生による大学連携授業もいよいよ最終回!

まとめにあたる今回の授業は「伝えるデザイン」というテーマで展開されました。

今までも「使いやすさ」や「発想法」について学んできましたが、
今回は商品のイメージを伝える「ロゴデザイン」や「キャッチコピー」まで考えるという総合的な課題。

難しそうですけど、ワクワクします!

  
今回のモチーフは「カッターナイフ」。

生徒たちはワークシートに沿ってターゲット(商品の利用者)を設定し、その人のライフスタイルや仕事についてもイメージしていきます。

  
そのターゲット像からカッターが使われる場面、必要とされる機能やフォルムを考え、具体的なデザインに落とし込んでいきました。
更に試作品を制作し、商品イメージに合うロゴとキャッチコピーを考え、試作品の展覧会を行い終了です。

内容的には90分では足りないぐらいの充実した課題でしたが、生徒たちは集中して最後の授業を目一杯楽しんでいました。

  
  
  
最後に、この授業を受講していた生徒の感想をご紹介したいと思います。

 

使う人の目線、相手の目線になって考えるという視点は、プロダクトデザインに限らずコミュニケーションでも大切だと思う。日々の生活でもとても大事なことをプロダクトデザインの授業で学べたと思います

今回ご紹介した生徒だけではなく、このプロフェッショナル科目は、受講生全員にとってとても貴重な体験になっていると感じています。

北條先生、本当にありがとうございました!



ブログの一覧

学校説明会へ参加する

まずは学校説明会への参加がおすすめです!

もっと詳しく知りたい方

資料請求または個別相談・お問い合わせフォームからお問い合わせください。